• えむ

The Path


 7話目にしてようやく終わりを迎えました。

最後までご視聴頂いた方、本当にありがとうございました!!

かなり不思議なゲームだったと思います。

6姉妹を操作していってそれぞれの狼に会い。

1人づつ姉妹が消えていくシナリオはかなりの不思議さがありました。

そしてなんといっても6姉妹全てを終えた後に登場するナビ役の白い女の子は、

最後に操作できますが、そこにはオオカミはいませんでしたね。

ですが、終わった後は赤い返り血を浴びて終わっていてとても考えさせるお話でした。

動画内では、話をうまくまとめることができませんでしたが、

色々な考察が飛び交うかと思います。

白い服の少女は、若いおばあちゃんだったというお話もありますし、女の子ははオオカミだったという話もあります。

 個人的に感じた感想ですが、白い服の女の子は最後に返り血を浴びているので、彼女はオオカミだったと考えています。確かにおばあちゃんの家のベッドの上に彼女の写真が飾ってあるので、若いころのおばあちゃんかもしれませんが、狼が擬人化できるという話であればこの話はかみ合ってきます。なので、6姉妹は白い服の女の子が誘導して各狼達に食べさせてしまい、最後のおばあちゃんは白い服の女の子に食べてられて返り血を浴びたのではないか?と考えています。


再生リストはこちらになります。

https://www.youtube.com/playlist?list=PLuYHxRc3jm4SdzLCntvHXegVVdF9aJ5fz


自分なりの答えを見つけるまで楽しんでもらうのもオススメかもしれませんね♪

39回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示